体入から始めるキャバクラ


進学費用がほしくて

大学に進学し学費などでお金が必要だった事もあって時給の良いアルバイトを探していました。そんな時に見つけたのが高円寺のキャバクラの求人で、体験入店が出来るとあったので自分で務まるかどうかを見極められると思い体入をする事にしました。体験入店前に面接があったのですが合格を貰い、そのまま先輩のヘルプと言う形でお仕事に入りました。先輩方の接客が予想以上に上手で、それに何とか助けて貰いながら体入の時間をこなす事が出来ました。高円寺のキャバクラの時給は普通のアルバイトの時給の3倍はあり、今は大学に通いながら無理の無い程度にキャバクラで働いています。お酒も強い方では無いので体験入店をする前は大丈夫かなと思っていましたが、それよりもお店に来てくれるお客様と楽しい時間を過ごす方が大切なんだと体入で実感出来たので、体入を経験して良かったと思いました。キャバクラで働き始めた今では少しですが指名も付く様になりましたし、女子力も上がりいろんな面で良い経験が出来ています。