キャバ嬢として働こうと考えてる人へ

キャバクラの求人を見て応募

私は最近お金が欲しかったので、時給がいいアルバイトを探していました。求人誌を見ていてもあまりしたいと思える職種がなくて悩んでいるときに、キャバクラの広告を目にしました。今までキャバクラで働くことは考えたことはなかったのですが、この際しょうがないと思い一度面接を受けてみることを決意しました。高円寺にある店で面接を受けたのですが、思っている以上にスタッフの方も話しやすく試しに一度入店をしてみることにしました。初日はすごくドキドキしましたが、普段選ぶことのないドレスと濃いめのお化粧にテンションが上がりました。初日はベテランのスタッフに付くことになるのですが、私が付いた先輩は指名率も高くとても美しい方でした。初めての私にもとても親切にして下さり、接客のいい勉強になりました。1週間続けて入ったのですが、キャバ嬢は接客のプロだなと思いました。これからも頑張って続けていきたいと思いました。

求人を見て高円寺のキャバクラでバイト

大学時代、私は高円寺で1人暮らしをしていました。両親は故郷の大学へ進学することを希望していましたが、私が無理を言って上京しました。そのため両親からの仕送りはなく、私はコンビニとファミレスのバイトを掛け持ちしていました。しかし大学とバイトの掛け持ちは想像以上に疲労が蓄積していき、偶然に見かけたキャバクラの求人に興味を持ちました。それは時給が高かったことが最大の理由で、コンビニやファミレスの時給と比較するとかなり心を引かれました。そのお店は高円寺にあり、どのようなものかを体験するには便利だという点にも心を引かれました。しかしキャバクラというものがどういうものかよくわかっていなかった私にはハードルが高く、しばらく悩む日々が続きましたが結局面接を受けることを決意しました。面接に合格し、働いてみた感想は、正直なところ私には合わないと感じました。お酒は嫌いではないし、人と話すことも好きですが、やはり私はキャバクラというお店の雰囲気に慣れませんでした。結局1日で終了となり、お給料は日払いでもらいました。